タイムレス

次の放送日時: 1月3日 (火)

次回の放送

音声
1月3日 (火)
タイムレス 01
字幕 HD
第 1 話

あらすじ

第1話

ルーシー・プレストンは、妹と寝たきりの母親の3人暮らし。かつて歴史学・人類学の権威だった母親の期待に応えようと、自身も同じ道を専攻し大学で教鞭を執っている。しかし、大学との雇用契約更新がかなわず、先行きは未定。今後の人生について頭を悩ませていた。
その矢先、国土安全保障省のエージェントが突然ルーシーを訪ねてくる。至急同行するよう言い渡されたルーシーは、何もわからぬまま或る場所へと連れられる。そこは、世界有数の巨大企業メーソン社の建物だった。ルーシーは、彼女と同じく招集された特殊部隊所属のワイアット・ローガン曹長と出会う。そして2人は、国土安全保障省のクリストファーとメーソン社社長から、驚くべき話を聞くことに…。
なんと、メーソン社は秘密裏にタイムマシンの製造に成功。あろうことか、そのマシンを或る男に盗まれてしまったというのだ!にわかには信じがたい話に、動揺するルーシーとワイアット。しかし彼らは、保管されていたタイムマシンの試作機を目の当たりにする。

クリストファーによると、犯人の名前はガルシア・フリン。元諜報部員で、1年前に妻子を殺しチェチェンへ逃亡。そして今日、仲間を連れメーソン社に侵入し、マシンを奪ってタイムトラベルしたという。フリンたちが向かったのは、1937年5月6日午後3時30分― 歴史的大惨事飛行船ヒンデンブルグ号爆発事故(アメリカ ニュージャージー州)の4時間前だ。彼らは何の目的でその時代へ向かったのか…!?
「フリンたちが歴史に影響を及ぼす前に止めてほしい!」 クリストファーからそう依頼されたルーシーは、激しく突っぱねる。しかし、このミッションには当時の習慣を知る者が必要不可欠であり、何より、彼女はこの前代未聞の出来事に心奪われ始めていた。ルーシーは意を決し、このミッションを引き受けることに。
当時の衣装に身を包んだルーシーとワイアットがタイムマシンに乗り込む。そして、メーソン社の社員でタイムマシンの技術面を担当しているルーファスの操縦の元、いざ1937年5月6日午後3時30分へ!果たして、3人はフリンたちを見つけ出し、歴史を守ることが出来るのか!?

このドラマを見るならAXN 今ならお得に加入!