アメリカの国民的お母さん女優の訃報を受けて、セレブが続々と哀悼の意を表明

20161127-getty_3227572
アメリカ国民に最も愛されているファミリードラマの一つ『ゆかいなブレディ一家』の母親役で親しまれ、11月24日に82歳で亡くなった女優フローレンス・ヘンダーソン。
その訃報を受けて、数多くのセレブがSNSで哀悼の意を表明しています。
子連れ同士で再婚した夫婦とその子供たちの賑やかな日常を描いた名作ドラマ『ゆかいなブレディ一家』。
アメリカでは’69年から’74年まで5年間に渡って放送され、その後も数多くのスピンオフ番組やリバイバル特番、リバイバルTVムービーが作られ、現在でも全米のケーブル局やローカル局で...続きを読む

ドラマニュースランキング