キム・ギドク監督、最も危険な状態にある韓国に渾身のメッセージを込めた新作

n0087410-main
第17回東京フィルメックスでキム・ギドク監督の『The NET 網に囚われた男』がオープニング作品として上映された。
現在の韓国の現状について語ったキム・ギドク監督  第17回東京フィルメックスでキム・ギドク監督の『The NET 網に囚われた男』がオープニング作品として上映された。
上映後のQ&Aに登壇したギドク監督は「憂鬱な映画を観せてしまい申し訳なく思っている」という言葉に続き、「しかしこれが現在の韓国の現実なのです」と言及し「この映画の漁師のように、疑いのある人物がいた場合、網にかかった...続きを読む

ドラマニュースランキング