『猿の惑星』新作、シーザーはダークな道を進む?

n0086823-main
映画『猿の惑星』シリーズの新作『ウォー・フォー・ザ・プラネット・オブ・ジ・エイプス(原題) / War for the Planet of the Apes』(2017年全米公開予定)について、マット・リーヴス監督、俳優アンディ・サーキス、製作者ディラン・クラークが、10月7日にニューヨークのマディソン・スクエア・ガーデンで開催されたニューヨーク・コミコンの取材で語った。
前作に続きタッグを組んだアンディ・サーキス(左)&ディラン・クラーク(中央)&マット・リーヴス監督  映画『猿の惑星』シリ...続きを読む

ドラマニュースランキング