【Film Review】マッツ・ミケルセンがパラレルワールドに足を踏み入れる・・・。「ザ・ドア -交差する世界-」

20160928-13150
「ハンニバル」でおなじみの''北欧の至宝''マッツ・ミケルセン主演の映画「ザ・ドア -交差する世界-」の解説と感想です。
「ザ・ドア -交差する世界-」 (2009年・ドイツ)監督:アノ・サオル出演:マッツ・ミケルセン/ジェシカ・シュヴァルツ/ヴァレリア・アイゼンバルト/トーマス・ティーメ 他【作品解説】2001年のアキフ・ピリンチによる小説「Die Damalstür」が原作。
日本では2014年に公開された。
 画家のダヴィッドは浮気中に一...続きを読む

ドラマニュースランキング