残念ながら歌はなし!グロリア&エミリオ・エステファン本人役で「ジェーン・ザ・ヴァージン」出演

n0085818-main

 米テレビドラマ「ジェーン・ザ・ヴァージン」の第3シーズンに、マイアミ・サウンド・マシーンとして「Dr. beat」「コンガ」などの大ヒットを飛ばしたグロリア・エステファンとエミリオ・エステファンがゲスト出演するとVultureなどが報じた。

 二人は自分自身を演じるが、残念ながら歌声は披露しないそう。ラテン版テレノベラをアメリカの視聴者用に脚色しようとしているロヘリオ(ハイメ・カミル)の手助けをするため顔をだすそうだ。グロリアたちが出演するエピソードは「デスパレートな妻たち」のエヴァ・ロンゴリアが監督を務めるとのこと。

 「ジェーン・ザ・ヴァージン」の第2シーズンにはブリトニー・スピアーズやケシャなどがゲスト出演したことでも話題となっている。(澤田理沙)

[シネマトゥデイ ニュース]

【関連ニュース】

ドラマニュースランキング