ナマでリアルなニューヨーク!話題のドラマ「Power」第5シーズンまで決定!

n0085457-main

 米ケーブル局Starzのテレビドラマ「Power(原題)」が更新され、第4、第5シーズンの製作が決定したとDeadlineなどが報じた。

 同ドラマは、ナイトクラブのオーナーと麻薬ビジネスで大成功しているジェームズ・“ゴースト”・セント・パトリック(オマリ・ハードウィック)が違法な仕事から足を洗い、二重生活から抜け出そうとするストーリー。アメリカでは第3シーズンが先月から放送されているが、第1エピソードは記録的な視聴率だったらしい。カーティス・“50 Cent”・ジャクソンがエグゼクティブプロデューサーの一人を務めており、生でリアルなニューヨークが感じられる話題のドラマとなっている。

 第4シーズンからは、「デビアスなメイドたち」のマット・セデーニョがレギュラーに昇格することが発表されている。(澤田理沙)

[シネマトゥデイ ニュース]

【関連ニュース】

ドラマニュースランキング